春夏のテーマは年相応のきれいなお姉さん♪

春になると色々気になることがあるけど、やっぱり化粧品を新しくしたり、いままでとは違う美容法を試してみたくなります。ファッションももちろん、違う雰囲気にしたくなったりね。

私の今年の春夏のテーマは「年相応のきれいなお姉さん」です(笑)。お姉さんという年でもないんですが、独身なんでお姉さんということにしてください(笑)。

正直お金があまりないので、アラフォーが読むような雑誌にのってるブランドのお洋服やコスメなんて買えません。でも同じようなデザインのものだったり、色の組み合わせや雰囲気は真似することができますよね。

それでやっぱり気になるのは肌の艶とかですよね~。もちろん脱毛なんかはアラサーのときに済ませているので、ムダ毛の心配はしなくていいんですが。仕事がら事務作業で手首のつけ根や肘が黒くなってしまうのが悩み。

これ半袖になると、肘が黒いのってすごく目立つんですよね。思春期のときから気になっているんで、もう20年以上の悩みなんですが…。せめて体のパーツはキレイにしたいなと思ってホスピピュアという美白クリームを買いました。

ホスピピュア効果あるのかな?って色々調べたけど、肘とかも根気よく続ければ効果がでるみたい。とりあえず3本くらい試してみる!

お菓子作りにチャレンジしてみました

せっかくのお休みなのに予定がなくて何をしようかなと悩んでいるときに、テレビで美味しそうなケーキ特集をしていて、甘いものが食べたくなりました。どこかカフェにでも出かけようかなと思ったのですが、せっかくだからお菓子作りにチャレンジしてみることにしました。挑戦したのはフォンダンショコラです。チョコレートならどれだけ食べても飽きることがないくらい大好きなので、冷蔵庫にはいつも板チョコがストックしてあり、料理サイトでフォンダンショコラの作り方を検索すると、自宅にある材料で作ることができたので買い物にも行かなくて済みました。
レシピを見ながらチョコレートを刻んだり混ぜたりして、ココット容器に流し入れてオーブンで焼き始めると、チョコレートの匂いが部屋全体を包み込みました。焼き上がりを食べてみると中からチョコレートソースがトロトロ流れ出て、カフェで食べたケーキと同じような幸せを感じました。あまりにも上出来だったので、友だちに声をかけてご馳走することにしました。普段はお菓子作りなんかしないのにと驚いていたのですが、ペロリと食べて、こんなときに食べてもらえる彼氏が出来るといいのにねと、友人との話が弾みました。5

ガガーン!首にイボが…!?

先日ともだちにデコルテ用のパックをもらったので早速試してみようと首から胸にかけてパックを塗っていたら、なんとなんとイボのようなブツブツを発見してしまいました。

あっこれ母親の首にあるやつだ、老人性イボとかそんなやつ…。と思ってネットでぐぐったらビンゴ。アラフォーでもうこれ出ちゃうんだってガッカリしました。

レビューサイトとか口コミサイトも見たけど、これ見てたしかにな~って。

口コミをしらべたり、実際に試してみた結論としては、病院で処置してもらう以外の方法で簡単にイボを取ろうと思ったら時間がかかるということです。

そもそも加齢によって出来てしまうイボです。レーザー等で一時的に解消できても、体質や生活習慣などがかわらないかぎりはこの先もずっと出来てしまう可能性があるのではないでしょうか?

ですから、予防も兼ねてイボの原因となる角質がたまらないように、普段からお手入れをしておくのが大事なんだと思います。

艶つや習慣の良い口コミはステマ?より

首イボに効く成分がはいってるのは何種類かあるけど、とりあえずコスパが良さそうなこの艶つや習慣っていうのを試してみようかなって思ってます。。。

それにしても、これ角質が原因なら放置しとくとどんどん増えたり大きくなるってことだよね?うちの母親がまさにそんな感じで(もう70だけど)あのイボはかなりおばあちゃんぽさがある。早めに対処しなくちゃ!!